selmertsxの素振り日記

ひたすら日々の素振り内容を書き続けるだけの日記

学習

Minikube Tutorial をまるっとやる

最初に このドキュメントは、このチュートリアルをまるっとやったことの記録。 kubernetes.io まとめ minikubeはlocalのimageを簡単に参照可能である minikubeが具体的にどこからどこまで担保してくれてるのかよく分かってない。 kubectl はcontextを切り替…

CloudSQL をRailsで使ってみる

モチベーション 今、個人で作ってるプロダクトを試しに GKEで動かしてみたい GCPだと、RDBはCloudSQLを利用した方が良さそう GKEの前に、CloudSQLを触ってみる 今日の学び CloudSQLは、Globalからアクセス可能であるが、IPのホワイトリストかProxyを利用する…

GCPエンタープライズ設計ガイドの読書メモ

はじめに 業務でGCPの一部を利用することになったため、概要を把握するためにこれをサラッと読んだ。 この本はGCPの様々な機能に関する概要をまとめたもので、これを読むだけでGCPがガンガン使えるようになるものではない。 あくまでGCP全体の概要を把握する…

ふつうのLinuxプログラミング読書 (3章)

ファイルとは 何らかのデータを保持し 何らかのデータとは、テキスト、画像、 パーミッションや更新時間などの付帯情報を保持しており 名前で指定して閲覧・実行ができるものである ファイルの種類 Regular File 画像。動画。テキストなど。 Directory この…

ふつうのLinuxプログラミング読書会 (第2章)

2章: Linuxカーネルの世界 最初に 本資料は、学習者が本を元にサマリーを書いたものです。 分量はものすごく減っていますし、間違ったことを書いている可能性もあります。なので、気になった人は直接本を読んで頂けると幸いです!! 知識として学べること OS…

ふつうのLinuxプログラミング読書 (1章)

第1章は下記のような構成になっています この本で学ぶことができること C言語開発の一通りの手順 情報の探し方と基礎知識について それぞれについて、簡単にまとめます この本で学べる内容 Linuxを構成するものやその世界を見て、Linuxに関する常識を身につ…

clean coder 黙読会始めました

概要 社内の新卒氏向けに、clean coderの黙読会を始めました。 参加者は、新卒氏1人、3年目1人 (私) 、経験豊富なエンジニアさん1人の、計三人です。 Amazon.co.jp: Clean Coder プロフェッショナルプログラマへの道: Robert C. Martin, 角征典: 本 目…